> リンク
> 検索
2006年 04月 02日 ( 1 )
クレパス
早朝、雨がポツリ、ポツリと降っていましたが、
ボートが出航する9時には陽射しもさしてきて、絶好のダイビング日和になりました。
アプラ湾の出口で少しゆれましたが、あとは大きく揺れることなく、30分ぐらいでポイントのクレパスに到着、エントリーして、水深20mぐらいのところにモンガラカワハギを発見、結構な、大きさのモンガラカワハギで 40~45cm位あったでしょう。
また、少ししたら、大型のナポレオンが私達の5mぐらい下を優雅に泳いで通り過ぎました。
フタイロカエルウオなどはおなかに卵があるらしく、おなかを大きく膨らませて、岩の上を大変そうに移動していました。

透明度 20m
水温29度
気温 33度
天候 雨のち晴れ
b0029643_13575379.jpg

[PR]
by papalagidivers | 2006-04-02 13:58