> 検索
> ここが違うよクリスマス!
メリークリスマス!皆さんいかがお過ごしでしょうか。グアムの街は到る所にイルミネーションが飾られクリスマスムード一色です。
グアムは人口の80%以上がクリスチャン。クリスマスは本格的に行われます。私はこちらに来て、日本にいた頃の日本のクリスマスの常識が大きく覆されました。それを幾つがご紹介します。

1、クリスマスケーキというものは無い!

これは日本だけの文化だそうです。よく女性の間で「クリスマスケーキ」なんて言葉がありますが、こちらではそんなこと言っても何のことかさっぱり分かりません。


2、クリスマスにケンタッキーは特に食べない!鳥の丸焼やモモ肉も無い!

日本にいた頃はクリスマスと言えばケンタッキーがたくさん食べれる日だと思って喜んでいたのに。


3、ローカルはクリスマスにホテルの予約をとってカップルで泊まらない!

日本ではクリスマスはカップルで過ごさねばと必死になって彼女や彼氏を探しますが、よく考えるとキリストが生まれた日を祝う日なのになぜカップルでホテル?こちらではクリスマスは家族と過ごす日なので、どっかに泊まりに行ったら怒られます。25日はほとんどのお店は休業で人も外にあまり出ないので町はがらんとしています。


4、サンタクロースとイエスキリストは全く関係がない!

聖書にはサンタクロースは出てきません。昔話のサンタクロースのお話で伝説の人なのです。


5、子供たちは多量のクリスマスプレゼントをもらう!

知り合いの子供には何かしらおもちゃを買ってあげる。クリスマスの次の日はおもちゃ屋さんにおもちゃは無い。日本で言うお年玉みたいなものだと思う。で、もらったらすぐに開けてはいけない。もらったおもちゃはクリスマスツリーの下に置いて25日に一気に開けまくる。これが快感らしい。


6、実際には24日より25日がメインである!
 
日本はなぜかクリスマスイブがとても大事な様だが、よく考えるとなぜだ?
キリストが生まれる前日より生まれた日の方が大切なのに。まあ、実際には教会ではイブ礼拝をする所もある。メインは25日のキャンドルサービスです。


7、クリスマスは25日が始まりで、クリスマスツリーやイルミネーションは年明けまで飾る(だいたい1月8日まで)!

日本では25日が過ぎると突然終わってしまいますよね。生まれたんだからしばらく祝わないとね。前日まで盛り上がっといて生まれたとたんにもう終わりってちょっと寂しいですよね。


8、自分の家をイルミネーションでいっぱいに飾る!

日本の街はイルミネーションがすごいけど、住宅街は特に何もないですよね。グアムでは住宅街はイルミネーションでいっぱいになります。それをみんな見物に行ったりします。

私も本当のクリスマスはこんなに違うんだとグアムに来た頃はカルチャーショックでした。
先日の新聞の「クリスマスはどうなのか?」とか言うアンケートに50%の人が「わずらわしい」と答えていました。プレゼント買いまくったりイルミネーションとか張り切りすぎるんじゃないのかと思います。その点は日本式の方が楽でいいですよね。
 そんな感じで皆さん良いクリスマスを!
b0029643_0524561.jpg

[PR]
by papalagidivers | 2007-12-25 00:52

PAPALAGI DIVERS GUAM による現地レポート
by papalagidivers
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧