> リンク
> 検索
病んでる3人組み!
やっぱり、ガンビーチで出ました!
午後からガンビーチにダイビングに行った、自称、病んでる3人組み(ガイドも含む)が、なんとすぐそばまでイルカ2頭が寄ってきてくれたそうです。見た3人曰く、イルカは病んでる私たちのことが分ったので癒しに来てくれたんだと、と言っておりました。


今日のダイビングポイント
ボートダイビング   1本目 ブルーホール
             2本目  GAB GAB Ⅱ
午後からのボート  1本目  ダブル リーフ
             2本目  ガン ビーチ


水温   31℃
透明度 20m
[PR]
# by papalagidivers | 2005-06-27 17:40
懲りずに今日も!
今日のボートはクレパス、ウエスタンショールズに行ってきました。
そのあと、懲りずにガンビーチへ、相変らずプランクトンはわんさかいて、結構魚影の濃い状態です。
残念ながら、マダラトビエイは出現せず。ツムブリノ群れは1匹でけになっていました。

クラパス
水温30度
透明度 約20M
[PR]
# by papalagidivers | 2005-06-26 16:54
懲りずに今日も!
今日のボートはクレパス、ウエスタンショールズに行ってきました。
そのあと、懲りずにガンビーチへ、相変らずプランクトンはわんさかいて、結構魚影の濃い状態です。
残念ながら、マダラトビエイは出現せず。ツムブリノ群れは1匹でけになっていました。

クラパス
水温30度
透明度 約20M
[PR]
# by papalagidivers | 2005-06-26 16:54
お久しぶりです。
b0029643_16451763.jpg
日本に一時帰国していたため、更新されずに、ごめんなさい!
早速、ガンビーチに潜ったら、物凄く水が白いんだよね。
良く見るとなんとプランクトンがうじゃうじゃいるじゃないですか!
これは、何か大物に遭遇するのでは、ないかと胸を躍らせながら、潜ること10分
マダラトビエイが必死に口をパクパクしているのに遭遇、近づいたらその場から逃げるんだけどまた、すぐに戻ってくるし、そのあとツムブリの群れに遭遇みんな大口を開けて、泳ぎまわっていました。

ガンビーチ 
透明度 20M
水温 30℃
[PR]
# by papalagidivers | 2005-06-25 16:31
ブラックチップシャークがでました。
通称 ABTと言うポイント、ただアルパンビーチタワーの前から潜るからABTと呼んでいるだけなんですけど、そこが結構、エイ、サメが良く観察できるポイントなんだけど、今日は2本目のダイビングでそこから北にドリフト(流れはなく自分たちで泳ぎました)してみました。
透明度は16Mぐらい20メートはないですね。
とりあえず、エイ、サメ狙いで入ってすぐに オレンジフィンアネモネフィッシュを見て、ノコギリダイの群れを通り越して、15分ぐらい過ぎた地点で、2M先ぐらい悠々と泳ぎすぎていく、ブラックチップシャーク過ぎたと思ったら岩陰からサメが通り過ぎるのを待っていたかのように、カメさん登場、2分ぐらい観察できました。ここは深度も12Mぐらいで初心者でも楽しめるぽいんとです。
b0029643_16571685.jpg
透明度16M
水温29度
波、流れなし
天気 晴れ
[PR]
# by papalagidivers | 2005-05-29 16:59
果たして今日のグアムの海は
b0029643_17222436.jpg


今日のグアムは先ず天気から、昼間に2時ぐらいにシャワーが10分ぐらい降ったけど、後は天気もよく、店の前のタモン湾は波ひとつない穏やかな常態でした。
南より北側のポイントの方がコンディションがいいみたいです。

ダブルリーフで透明度:30M弱、水温29度気温も29度絶好のダイビング日よりでした。
水中写真を撮る暇がなく、とりあえず水面からボートを写して見ました。
[PR]
# by papalagidivers | 2005-05-24 17:31
今日のグアムの海は!
やはりグアムで映る日本語テレビ放送の天気予報では雨になっていましたが、運よく私たちのボートは雨に会うことなく、1本目にクラパスへ行くことができました。入った瞬間、ナポレオンの出迎え、浮上するちょっと前にはウミガメのお見送りで1本目を締めくくりました。

透明度 25M 
水温 28度 気温29度
流れ 弱い流れが北から南へ

二本目はGAB GAB2へ エントリーして根に近づくとドンドンドンと太鼓を打つような音がきこえてくる。なんと根に設置されているえさのバケツにロウニンアジが体当たりしながらえさをついばんでいる音でした。
ものすごく迫力のある和太鼓のようでした。

透明度 18M
水温 28度
波なく快適!
b0029643_17354619.jpg

[PR]
# by papalagidivers | 2005-05-22 17:36
久しぶりのダブルリーフ
なななんと久しぶりにダブルリーフ行ってきました。
今後、北にボートが出せたらいいのになーと考えながら北のポイントへ向かいました。
ポイントにつくまでに、タモンのホテル街を海上か眺めながら船に揺られること約30分
写真はスタッフのジョンがクラウンフィッシュロックで魚にえさをおねだりされているところです。
不思議だけど砂地に小さいねがあって魚で溢れかえっているんだよね。
是非、近いうちにいけるように実現したいなと考えながら潜ってきました。

本日のポイント ダブルリーフ
透明度 20m
水温  28度(水底) 水面で30度にも僕のダイコンはなっていました。
風、流れなし
b0029643_18401342.jpg

[PR]
# by papalagidivers | 2005-05-20 18:41
今日も穏やか
昨夜、見ていた日本のテレビ放送で、天気予報をやっていたので見ていたら、グアムは曇りのち雨となっていたが、何時から何時までの予報なのだろうか!今現在、スカッと晴れていて、ビーチにいると大変気持ちいいし、日焼け対策は万全に行っておかないと!と言う状態です。
朝方、少し雨は降っていたが、午前6時前までにはやんでいた。
記憶が確かではないが、明日の天気と画面のテロップに出ていたような気がするが、まあ、天気予報が当たらなくて、晴れたのならば怒る人もいないだろうと、思いつつ、朝一でガンビーチに言ってきました。

b0029643_1234229.jpg
透明度20M
水温28度
波も、うねりもなくプール状態でした。エントリー、エキジットもらくらく。

チョウハンの30匹ぐらいの群れ、ハリセンボン5匹、ハタタテハゼ、クロユリハゼ、モンツキカエルウオ、フタイロカエルウオ、マダラタルミ、アジアコショウダイの幼魚、などなど
[PR]
# by papalagidivers | 2005-05-09 12:04 | 生海情報
今日のブルーホール
昨日までの混みこみのボートではなくて、定員の半分ぐらいで、ゆったりと器材のセッティングもできました。
海はと言うと、水面は穏やかでしたが、船上から海を見ていると、既にダイビングしているダイバーの泡が浮いてくるのですが非常に早い速度でブルーホールからスパニッシュステップへと流されていくのです。
ロープを伝わりながら潜降を開始し、中性浮力がしっかりできてると電車に乗って窓の外を眺めてるような感じで、回りの景色がどんどん変化して楽しいダイビングでした。
途中、中型のナポレオン、30匹ぐらいのバラクーダーの群れ、スミレナガハナダイ、ハナゴイ、カスミチョウチョウウオ、ハタタテハゼなどなど
透明度:20m
水温:28度
b0029643_15345495.jpg

[PR]
# by papalagidivers | 2005-05-06 15:38 | 生海情報
   

PAPALAGI DIVERS GUAM による現地レポート
by papalagidivers
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧