> リンク
> 検索
<   2007年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧
たけちゃんのスーパーグアムスノーケルツアー!
今回は、いつも日本で開催されているスノーケルツアーが、日本を飛び出してなんとグアムで開催されました。べた凪快晴の、超スノーケリングコンディションのなかで、スノーケリング大好きの皆様は、グアムのサンゴの豊富さ、魚の多さに歓喜していました。
夜はサンセットバーベキュー(焼くのに夢中で写真撮らなかった)や、昼はホワイトサンドビーチに行くエコツアーなどが開催されました。
毎日楽しさ日替わりで、ワクワクするツアーでした。
次回は来年の1月に開催されます。
b0029643_958133.jpg

b0029643_9583857.jpg

[PR]
by papalagidivers | 2007-05-30 09:46
押切インストラクターの超スーパーダイブグアムツアー!
今回の押切インストラクターのスーパーグアムツアーは超がつくほどコンディションが良く、
べたなぎのガンビーチ、1番乗りのブルーホール、クレバス。イルカたくさんのドルフィンウォッチング。べたなぎのガンビーチナイトと、盛りだくさんの内容で、やたら楽しいツアーでした。

パパラギツアーだけのチャーターボートですべてのポイント1番乗り!
ボートの上の盛り上がりはキャプテンたちもびっくり。
b0029643_1126135.jpg


どうですか!このクレバスの透明度60mの世界。水温は29度。あったかい!
b0029643_11271573.jpg


お昼はチャモロビレッジでお弁当。うまい!全員完食。みんなやたら元気がいい。
b0029643_11293310.jpg


ガンビーチもこの透明度。引き潮だったけど、頑張った甲斐あり。
b0029643_1131356.jpg


見てください!青い空、白い砂、透明な海。これぞまさにビーチです。エコツアーにて。
b0029643_11325940.jpg


この他にもたくさんいいことありました。とにかくパパラギツアーはいつも特別で最高に楽しめますね。押切インストラクターのキャラがグアムにとってもあってました。
皆さんまた来てください。お待ちしてます。
[PR]
by papalagidivers | 2007-05-20 11:12
ガンビーチナイトダイビング。
久しぶりにガンビーチのナイトでした。ここニナイトは夜光虫が多いことでも有名で、夜光虫を写真に収めようとの目的で頑張ったが、徒労に終わる。真っ暗画像をひたすら撮ってしまった。
しかし、帰りに際にちょっと珍しいエビにあった。上がると満天の星空でした。

何度見ても不思議な形のセミエビ。宇宙から来て地球を侵略に来たに違いない形である。
だまされないぞ!宇宙生物セミエビ!
b0029643_1933444.jpg

[PR]
by papalagidivers | 2007-05-15 19:27
アプラビーチもっと知ってほし~の!
いまや、グアムで一番タンクを背負って歩く距離が短いビーチ。
ダイビングは楽チン=楽しいなのです。単にのんびり潜っても魚影が濃く
チョウチョウウオやアカヒメジが群れ、ナポレオンの子供が悠々と泳いでいます。
そして、またしてもマクロが楽しいのです!ここは最高のマクロの宝庫。探せば探すだけ撮りたいものが出てきます。何本潜っても潜り足りないのです。
皆さんも是非、カメラ片手にもしくは両手もしくは両足に潜ってください。絵になる写真がきっととれます。
ちなみに私はほしのあきがだいすきです。



水深2m付近で不思議な生物を発見。よく見ると、ははぁ~んあれだね。これはちょっと珍しい種類で、体は最大30センチになるやつだ。キックは相当強いね。分かった方はグアム店までお知らせに来てください。わからない方はグアム店まで聞きに来てください。
b0029643_1992821.jpg

ワイドでもいけます。
b0029643_19104717.jpg


でかいぞッ!ヒダアシオオナマコ
b0029643_1912302.jpg


ふわふわのバブルサンゴの上でアカホシカクレエビが気持ちよさそうです。
ちなみにバブルサンゴはグアムではここでしか見れません。と思う。
b0029643_1913367.jpg


セムシカサゴの幼魚は全く石のつもりです。
b0029643_19141671.jpg


イソハゼの仲間
b0029643_19145792.jpg


本当はもっともっとたくさん撮ったのですが載せきれません。
こんな感じで1ダイブでこんだけ撮れて被写体にはまず困ることがないビーチ。
パパラギのデジカメネイチャーフォト講座を是非このビーチで開催したいのです。
あ、開催してほし~の!だった。
[PR]
by papalagidivers | 2007-05-14 19:08
自我自賛シャークスピット
今日はカメラ派ダイバーの方とプライベートマンツーマンダイビングだったので、完全マクロ大会となりました。透明度は30mぐらいあるにもかかわらず、地べたを這いずり、うみうしや、ハゼのみに焦点をあわせ、チョーじっくり撮りました。
 いい写真を撮るには1つの被写体にかなりの時間をかけたいので、自分のペースに合わせられるプライベートダイビングは良い写真を撮るのには最適です。
 で、私も何気ない小さなハゼを撮ってみました。2.5㎝位しかないハゼにわたしの8000Gがどこまで食らいつけるのかと頑張ってみたところ、おおなんと、単に暗いオレンジにしか見えなかったハゼが鮮やかなハゼになったではないですか!しかも、外付けストロボもなく丸腰装備だったにもかかわらず、内臓ストロボを駆使してここまでとれれば、まあ満足であります。しかし、どうしても光学ズームを使わなくてはならないのでうっかり欲張るとちょっとギザギザ画像になりがちである。8000Gにはマクロレンズはないのかな。


ベニハゼ属の一種
b0029643_10153089.jpg


相変わらずカスミチョウチョウウオはすごい量
b0029643_10155247.jpg

[PR]
by papalagidivers | 2007-05-13 09:53
ウェスタンショールズ
最近気温が高くなり暑い日で33度ぐらいになってきました。
そして、水温も上がり最近は29度の日が多いです。
3mmのウエットスーツでもいけるかと思います。
チョー寒がりの方は5mmでも大丈夫です。
YASUYOさんはボートは5mmで行っています。
私は常に60mm以上のメタボスーツを着ているので、暑くてしょうがないです。

久しぶりにウェスタンショールズにいったので、ミニバラクーダはまだいるかと心配でしたが
いました!小さくとも群れる姿は大きいバラクーダと変わりなく、うまく撮れば、かなりかっこよく撮れますよ。私も次回はもっとかっこよく撮ろーっと。
b0029643_23464448.jpg
b0029643_23471542.jpg

[PR]
by papalagidivers | 2007-05-12 23:37
ピティーボムホール
ボートの後の3本目のビーチはボムホールに行きました。
よく晴れたピティーボムホールの浅瀬はかなりきれいでした。
相変わらず、魚影は濃く魚の種類をやたら写真に撮りたい方にはおすすめです。
b0029643_2323238.jpg

[PR]
by papalagidivers | 2007-05-05 23:18