> リンク
> 検索
<   2006年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧
ブルーホール
b0029643_18192037.jpg

最近は台風10号のおかげでしばらく外洋に出れなかったので
久しぶりのブルーホールでした。久しぶりのせいか、ブルーホールは
一段と碧かったですよ。流れも無く波も無く最高のコンディションでした。
前日ライセンスを取得した4人は外洋のブルーに超感激。
中性浮力も上手で、飛ぶようなダイビングを楽しんでいました。

ごう
[PR]
by papalagidivers | 2006-08-19 18:18 | 生海情報
アメリカンタンカー/フィンガーリーフ/アプラビーチ
b0029643_15191278.jpg

水温29度
気温31度
1本目アメリカンタンカー
透明度20m
雨の影響で水面は水温が低く透明度も悪かったが
サーモクラインを抜けて、生暖かくなったところで、透明度が
ガツンと抜けた。

2本目フィンガーリーフ
透明度10~20m
タンカーと同じく、水面の透明度は悪いが、水深5m以下はかなり良い。
魚影も濃い。

3本目アプラビーチ
透明度3~15m
風の影響で、浅瀬の透明度はかなり悪かったが、深場は抜けており
魚影は濃い。ナポレオンの子供が多く、かなり人なれしていてずっと付いてくる。
さざなみふぐなど、ここはやはり生物的にとても興味深く潜れる。
b0029643_15193523.jpg

[PR]
by papalagidivers | 2006-08-07 15:17 | 生海情報
東海丸&コーモラン
b0029643_923097.jpg
気温27度
水温29度
天候曇り&風
透明度30m

今日は、今朝方大型の熱帯低気圧が接近したためにかなりあれることが予想されたので、多くのショップがキャンセルした中ボートが出るということなので、ボートダイビングに行きました。
予想に反して波は穏やか。しかし風が強いので湾の外には出れず湾内の東海丸へ。透明度はあまりよくないので気をつけましょうなどのブリーフィングをしたほかのチームがエントリー。そのとたん「ごうさん!アンビリーバブ!とても綺麗だよ!」と叫んでいました。
それを聞いてエントリー、はじめて水面から東海丸の全容が見えました。水面からコーモランまで見えそうな勢い。東海丸までつくと、30m以上ある水底が丸見え。はじめて水底見ました。さらに驚いたことに、湾の最深部にあるポイントなのに、流れているのです。水はいったいどこから来てどこに流れていくのやら。
今日は49人乗りの船に、4人ダイバーとガイド2人だけでした。
[PR]
by papalagidivers | 2006-08-06 09:06
   

PAPALAGI DIVERS GUAM による現地レポート
by papalagidivers
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧