> リンク
> 検索
<   2005年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
今日も行ってしまいました。
二日続けて、ブルーホールに行ってきました。
昨日より、透明度が良く、ダイビングボートは、なかったのですが、
アメリカの海軍が潜水のトレーニングをブルホールで行っていて、水面からロープが水底まで80mのところまでおろされていて、ダブルタンクの体格のいい人たちが短パンT-シャツで潜っていました。
本当に寒くないのであろうか?
以前なんかの本を読んでいたら、白人は東洋人に比べて体感温度が4度も高いから、寒くないそうです。(こんなこと聞いたことがありますか?)
ということは日本人は白人に比べ暑さに強いことになるのかな?

そんなところにしておいて、
6月最後のポイントは
1本目 ブルーホール
透明度  30m
水温  31度
2本目 バラクーダロック
透明度 25m
水温 31度 でした。
[PR]
by papalagidivers | 2005-06-30 17:41
病んでる3人組み!
やっぱり、ガンビーチで出ました!
午後からガンビーチにダイビングに行った、自称、病んでる3人組み(ガイドも含む)が、なんとすぐそばまでイルカ2頭が寄ってきてくれたそうです。見た3人曰く、イルカは病んでる私たちのことが分ったので癒しに来てくれたんだと、と言っておりました。


今日のダイビングポイント
ボートダイビング   1本目 ブルーホール
             2本目  GAB GAB Ⅱ
午後からのボート  1本目  ダブル リーフ
             2本目  ガン ビーチ


水温   31℃
透明度 20m
[PR]
by papalagidivers | 2005-06-27 17:40
懲りずに今日も!
今日のボートはクレパス、ウエスタンショールズに行ってきました。
そのあと、懲りずにガンビーチへ、相変らずプランクトンはわんさかいて、結構魚影の濃い状態です。
残念ながら、マダラトビエイは出現せず。ツムブリノ群れは1匹でけになっていました。

クラパス
水温30度
透明度 約20M
[PR]
by papalagidivers | 2005-06-26 16:54
懲りずに今日も!
今日のボートはクレパス、ウエスタンショールズに行ってきました。
そのあと、懲りずにガンビーチへ、相変らずプランクトンはわんさかいて、結構魚影の濃い状態です。
残念ながら、マダラトビエイは出現せず。ツムブリノ群れは1匹でけになっていました。

クラパス
水温30度
透明度 約20M
[PR]
by papalagidivers | 2005-06-26 16:54
お久しぶりです。
b0029643_16451763.jpg
日本に一時帰国していたため、更新されずに、ごめんなさい!
早速、ガンビーチに潜ったら、物凄く水が白いんだよね。
良く見るとなんとプランクトンがうじゃうじゃいるじゃないですか!
これは、何か大物に遭遇するのでは、ないかと胸を躍らせながら、潜ること10分
マダラトビエイが必死に口をパクパクしているのに遭遇、近づいたらその場から逃げるんだけどまた、すぐに戻ってくるし、そのあとツムブリの群れに遭遇みんな大口を開けて、泳ぎまわっていました。

ガンビーチ 
透明度 20M
水温 30℃
[PR]
by papalagidivers | 2005-06-25 16:31
   

PAPALAGI DIVERS GUAM による現地レポート
by papalagidivers
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧