> リンク
> 検索
2007年 05月 14日 ( 1 )
アプラビーチもっと知ってほし~の!
いまや、グアムで一番タンクを背負って歩く距離が短いビーチ。
ダイビングは楽チン=楽しいなのです。単にのんびり潜っても魚影が濃く
チョウチョウウオやアカヒメジが群れ、ナポレオンの子供が悠々と泳いでいます。
そして、またしてもマクロが楽しいのです!ここは最高のマクロの宝庫。探せば探すだけ撮りたいものが出てきます。何本潜っても潜り足りないのです。
皆さんも是非、カメラ片手にもしくは両手もしくは両足に潜ってください。絵になる写真がきっととれます。
ちなみに私はほしのあきがだいすきです。



水深2m付近で不思議な生物を発見。よく見ると、ははぁ~んあれだね。これはちょっと珍しい種類で、体は最大30センチになるやつだ。キックは相当強いね。分かった方はグアム店までお知らせに来てください。わからない方はグアム店まで聞きに来てください。
b0029643_1992821.jpg

ワイドでもいけます。
b0029643_19104717.jpg


でかいぞッ!ヒダアシオオナマコ
b0029643_1912302.jpg


ふわふわのバブルサンゴの上でアカホシカクレエビが気持ちよさそうです。
ちなみにバブルサンゴはグアムではここでしか見れません。と思う。
b0029643_1913367.jpg


セムシカサゴの幼魚は全く石のつもりです。
b0029643_19141671.jpg


イソハゼの仲間
b0029643_19145792.jpg


本当はもっともっとたくさん撮ったのですが載せきれません。
こんな感じで1ダイブでこんだけ撮れて被写体にはまず困ることがないビーチ。
パパラギのデジカメネイチャーフォト講座を是非このビーチで開催したいのです。
あ、開催してほし~の!だった。
[PR]
by papalagidivers | 2007-05-14 19:08